BAMBU

ENZO MARI, 1968 re-edition-2015

マーリが1968年に制作した最初期モデルはプラスチックPVCのパイプ(水道管)に熱加工で襞を加えカットするという鮮やかな手法で工業生産品をユニークな造型の生活用品(フラワーベース)に変えるという実験的プロダクトの一つでした。この他にもH鋼(建材)を使用したオブジェ「Putrella」なども同様です。その後、マーリはバンブーの持つ造形美に着目し豊かな形態バリエーションのなかから幾つかを型のみを選抜し、セラミックバージョンを制作します。プラスチックバージョンの持っていた意味あいをあえて無くし、そこから生まれた形態に焦点をあてたのです。その時に制作されたセラミック版は素焼きのようなざらついた質感でしたが、今回の再エディションではマットホワイトの釉薬がかかっており、より実用的な製品として復刻されました。
フラワーベースはもちろん、単体でオブジェとして飾ってみるのも良い作品となっています。

DE3086A
11×37h
46,000 yen(税抜)

DE3086B
11×36h
46,000 yen(税抜)

DE3086C
11×32h
46,000 yen(税抜)

DE3086D
11×30h
46,000 yen(税抜)

DE3086E
24×16h
46,000 yen(税抜)