MCV

MARIO CUCINELLA, 2022

MCVはミラノのコルソ・ヴェネツィア通りにあるエトルリア博物館の地下床の形状をモチーフにした3Dプリントされた粘土で作られたセンターピース。博物館の地下室を特徴付ける円形の形状とその重なりは、MCVを特徴付ける曲がりくねった層で再提案されています。

DMC1161A09
cm 35×35×7.3h
価格未定
粘土(ブラックつや消し)