ERBA / MIRA / PILA

誰もが想像できる伝統的な植木鉢のフォルムからデザインされたテラコッタの花瓶。きれいな直線から成る円錐形と円柱形の組み合わせは新たな幾何学形を生み出します。Erba、Mira e Pilaは、積み重ね可能に設計されており、同じサイズの受け皿も付属しています。

ERBA
品番:ERBA
価格:25,000円(税抜)
サイズ:φ23×h23.5cm
重量:3kg
素材:テラコッタ
2015

MIRA
品番:MIRA
価格:24,000円(税抜)
サイズ:φ19×h29cm
重量:2.8kg
素材:テラコッタ
2015

PILA
品番:PILA
価格:24,000円(税抜)
サイズ:φ21×h38cm
重量:4kg
素材:テラコッタ
2015

職人:ジュゼッペ・マッツォッティ

Giuseppe Mazzotti 1903

正式名称は「Fabbrica Casa Museo Giuseppe Mazzotti 1903」。焼き物で有名な町Albisola(アルビソーラ)に工房を構え、伝統的な手法で陶器を作り続けています。

創業者のTullioから脈々と受け継がれてきた伝統技法は曾孫にあたるMazzottiまで続いており、1世紀以上の経験は製品の品質・美しさに表れています。

デザイナー:ジュリオ・イアケッティ

1992年から工業デザインに携わっており、Abet Laminati、Alessi、Casamania、Fontana Arte、Foscarini、Magis、Meritalia、を含む多くのブランドのデザインを手掛けています。そして、Danese Milano、Dnd、Moleskine、Myhome、およびInternoitalianoのアートディレクターも務めています。 彼の作品の特徴は、Matteo Ragniとの共作で設計された生物分解性スプーン/フォーク「Moscardino」からもわかる通り、新たな物体への高度な研究と明確さにあります、この作品は2001年にCompasso d’Oroを受賞しています。2009年5月にはトリエンナーレ・デザイン美術館で個展「Disobedient objects」を開催しました。 2012年11月、イタリア人の生き方に影響を受けた家具やアクセサリーをイタリアが誇る優れた生産技術も持つ多くの職人が生み出すネットワークシステム「Internoitaliano」を設立。2014年、MontiniからMatteo Ragniとの共作で設計されたマンホールカバー「Sfera」で2番目のCompasso d’Oro賞を獲得しています。