danese

ENZO MARI

エンツォ・マーリ

1932年ミラノ生まれ。ブレラ美術学校を卒業後、ブルーノ・ムナーリの紹介でDANESEでプロダクトデザインを手がけるようになる。1967年と1979年、1992年にコンパッソ・ドーロ賞(『金のコンパス賞』、リナシェンテ百貨店のちにADIが主催するデザイン賞)を受賞しています。現在もミラノにスタジオをかまえ製作活動を続けています。芸術における視覚心理学や知覚の構造の研究など、緻密な分析に基づいたアプローチから導き出される、必要善から生まれる美しさがマーリの作品を特徴づけています。また、厳格な芸術家にして哲学者であるマーリは、その作品で素材のもつ特性やそれを制作する職人の仕事のもつ意味を探求し続けています。

inatessa inatessa inatessa ameland sumatra sumatra sumatra sumatra sumatra sumatra sumatra sumatra sumatra sumatra sumatra sumatra pan paros animali pesci aleppo ziggurat